トカラ列島のダイビングクルーズは、基本的に5泊6日のプランです。初日は福岡または鹿児島でハイエース迎え、のち鹿児島枕崎で宿泊、2日目に出港して鬼界カルデラ東部でダイビング、3日目と4日目はトカラ列島でダイビング、5日目は湯瀬&草垣群島でダイビング、6日目は鬼界カルデラ西部でダイビングのち鹿児島枕崎に帰港し、鹿児島または福岡へハイエース送り、となります。


ツアー中は民宿泊まりです

トカラ列島でのダイビングツアーは民宿に宿泊します。シーズンや目的に合わせて、トカラ中之島、トカラ口之島、トカラ諏訪之瀬島、薩摩硫黄島の民宿にお世話になります。秘境ならではの観光スポットもたくさんあります。


黒潮ガイド・木村尚之

トカラクルーズをエスコートするのは、九州で活動するダイビングガイド・木村尚之。八千本を超えるダイブ本数の大部分を新しい海への挑戦に注いできた、ポイント開拓のエキスパート。現在、九州北部の玄界灘、九州南部の薩南トカラの2つの黒潮の海域を舞台に、外洋ボートクルーザーを駆使したダイビングツアー「DISCOVERY CRUISE」を開催中。サンズ代表、福岡在住。

過去のツアーの様子はブログ 「SUNSディスナビ・薩南トカラダイビングログ」へ


ダイブクルーザー栄真丸

鹿児島枕崎港発着、定員15名、全長18mのダイビングクルーザーです。トイレ・温水シャワー・レンジ・給湯器・冷暖房を完備し、移動中は広々としたドライルームで過ごせます。